ご希望の植物園[ガーデニング]情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

ホームメイト植物園[ガーデニング]リサーチ

植物園情報

植物園で園芸の相談もできるの?



鉢植えの植え替え時期や管理の仕方など植物の生育で分からない時に気軽に相談できるところが欲しい。そんな思いをしている人もいるでしょう。植物園には、「緑の相談所」「相談コーナー」などを窓口に広く一般からの植物に関する相談を受け付けています。

植物園によって異なる対応

植物園によって異なる対応

一般の人からの相談ごとに対して、いつでも相談を受け付けてくれるところもあれば一定の日時を決めて相談に応じてくれる植物園もあります。期限を決めていない相談窓口には、植物園の職員が対応していることが多いですが、受付日時を限定しているところは、外部の専門家が対応してくれることが多いようです。植物園の職員も知識が豊富な専門家ですが、それぞれの職員に専門分野があるため、あまり専門性の高い問い合わせとなると、その専門分野の担当者でないと正確な返答ができない場合もあります。

また、毒を持った植物を採取した可能性のある時は、早めに連絡し、確認するようにしましょう。植物園によっては、食毒を専門に扱うコーナーを設置しているところもあります。まずは相談することが大切です。

電話もしくは面談で対応

電話もしくは面談で対応

相談は電話、面談で受け付けています。相談料は、ほとんどの植物園では無料で行なっていますが、面談の場合は植物園の入園料が必要になります。また、現地で相談しようと思っても混雑してなかなか順番が回ってこないこともあります。とくに季節の変わり目は混みやすく、一人あたりの相談時間も長くなりがちですので、まず電話で相談を受け付けているのか、混雑状況を確認したうえで来園しましょう。

講習会に参加する方法も

講習会に参加する方法も

より専門性の高い相談をしたい時は、関連したイベントの講習会に参加してみるのも方法です。その分野の専門家の人が講師をしており、知識経験も豊富です。講習会のなかで聞くこともできますし、講演会終了後に詳しく教えてもらうこともできます。講師の先生も質問されることは、よほどの事情がない限り大歓迎です。

植物園の資料

植物園の資料

植物園によっては、相談コーナーに併設の図書コーナーにて、植物図鑑や園芸関係の図書も見ることができます。また、不定期に実技の指導を受けられるところもあります。集会室を備えていることころでは、植物の講演会や園芸教室に自由に参加できることもありますので、定期的に植物園を訪問し、植物に関する情報収集をしてみてはいかがでしょうか。