ご希望の植物園[ガーデニング]情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

旅探
植物園[ガーデニング]
トップページへ戻る
トップページへ戻る

植物園情報

中国・四国の植物園



山や海に囲まれた自然溢れる中国・四国地方には、緑と色彩豊かな花々が美しい植物園があります。中国・四国地方代表する鮮やかな植物園や歴史ある植物園を紹介します。

とっとり花回廊(鳥取県西伯郡)

とっとり花回廊(鳥取県西伯郡)

南部町と伯耆町にまたがり、大山をバックに広がる日本最大級のフラワーパークであるとっとり花回廊。50haもの広大な敷地には、直径50メートル、高さ21メートルの巨大ガラス温室フラワードームがあり、ドーム内には1000株以上の洋ランが埋め尽くされています。シンボルであるフラワードームを中心に、水上花壇、ヨーロピアンガーデン、霧の庭園、オランダ風の花壇のコーナーがあり、とっとり花回廊の名前の由来となった周囲1kmの屋根付き回廊でぐるりとすべてを囲んでいます。また、季節ごとに花々が咲き乱れ、春のチューリップ、5~8月には10万株以上のユリ、秋にはコスモスやサルビア、冬はビオラ、パンジーなどの色とりどりな姿が見られます。毎年6~9月の週末や、クリスマス、お盆シーズンの夜はライトアップもされる「ムーンライト・フラワーガーデン」も実施されており、この時期、ロマンチックな園内にはカップルや家族が多く訪れています。

交通案内
JR米子駅より無料シャトルバスで25分。

岡山市半田山植物園(岡山県岡山市)

岡山市半田山植物園(岡山県岡山市)

昭和39年に岡山市街を一望できる日当たりのよい半田山の丘陵地に設けられた植物園で、約11万㎡の園内には3200種、15万本の植物が植えられており、春は桜、夏はアジサイやパラグアイオニバス、秋には1000本のサザンカや木々の紅葉、冬はツバキやウメなど、季節ごとに様々な花が咲き乱れます。また、頂上付近には貴重な文化財でもある一本松古墳や、明治時代に作られた配水池などもあります。

交通案内
JR岡山駅より車で約10分。

高知県立牧野植物園(高知県高知市)

高知県立牧野植物園(高知県高知市)

高知県が生んだ偉大な植物学者、牧野富太郎博士の業績を記念する施設として、博士逝去の翌年の昭和33年に高知市五台山に開園しました。起伏を活かした約6haの園内には、博士ゆかりの野生植物など約3000種類が植えられています。また、平成11年には敷地面積を拡張し、園内に牧野富太郎記念館が開館し、その後平成20年には開園から50周年を祝う「50周年記念庭園」が誕生しました。さらに平成22年には温室がリニューアルオープンし、植物園の役割を備えながら観光の場としても年々魅力的になっています。

交通案内
JR高知駅より車で約20分。